HOME > 成績UPの鉄則 > 進路・受験情報 > 自己ベスト・100点以上UPが多いです!

成績UPの鉄則

< 【志望校】ひとつ上げるか、ひとつ下げるか。  |  一覧へ戻る  |  教育と子どもの将来① >

自己ベスト・100点以上UPが多いです!

中学生ですが、塾に通って100点以上伸びた、という子がかなり多くなってきたなという印象です。
もちろん、子どもたちの頑張り、そして保護者の皆さまのサポートが一番です!

「そういやあの子って、入塾前は何点だっけ?」なんてのを確認すると、
「おぉ~!!」なんてことが多いです。

ちょっと学年別に紹介すると、
小学校のころから頑張って来てくれた子たちは、やはり中1の子は450点以上を取る生徒が多いです!
小学校の間に算数、英語を深く指導することができるのは、私たちにとってはとても楽!
何度かブログで書いていますが、算数については特に、先取り学習をするメリットよりも、
遥かに算数を深く深く掘り下げて勉強するメリットが大きいです。
今の中学1,2年生で小学校から通ってくれている子たちには、それが実現できたなぁと思います。

中2もとても頑張り屋さんが多いですね!
前回の前期期末テストでは、
なんと5教科493点を叩き出して見事、学年1位を取った女の子をはじめ、
480点台、460点台と勉強を楽しみながら高得点を取れるこが多いなと思います。
小学校から通ってくれている仲良し女の子2人組も、
本当に勉強の仕方が上手になったなと思います。
4月から入った男の子も、苦手な英語を克服して113点UPを達成し、
トータル400点越えもできました。

1,2年生は今、ちょうど今回のテストの返却時期ですが、
今のところ自己ベストになりそうな子がたくさんいてくれて、とっても安心しています!
あー良かった。今晩も美味しく お酒 麦で作られた美味しいドリンクが飲めます。

中3の子も、本当にマジメですね!
今、受験対策まっしぐらです。
練習用プリントなので正確な結果ではないですが、
偏差値5~8UPが続出してきました!!
毎年ですけど、11月くらいからグンとくる子が増えますね。
10月までが学校の勉強と受験勉強の両立が大変なんですけど、
11月からは受験勉強オンリーに絞れますし。
何より塾生には理社の「まるわかり」がありますからね!
丸わかりをじっくり読んで、問題を正しく解けば誰でも理社は模試で80点いけますぜ!
まだまだ伸びしろがあるなぁと思いつつ、途中経過としては良い調子だなと思っています。

来年から、私立高校の授業料が無償化になりますので、今まで以上に、
「私立高校を第一志望に」という生徒が増えてきました。
私も、それはそれでありだなぁって思っています。
公立には公立のメリットがあり、私立には私立のメリットがありますからね。


カテゴリ:

< 【志望校】ひとつ上げるか、ひとつ下げるか。  |  一覧へ戻る  |  教育と子どもの将来① >

同じカテゴリの記事

【志望校】ひとつ上げるか、ひとつ下げるか。

【志望校】ひとつ上げるか、ひとつ下げるか。の続きを読む

大学受験の結果報告

大学受験の結果報告の続きを読む

成績がグンと伸びる生徒はどんな生徒?

成績がグンと伸びる生徒はどんな生徒?の続きを読む

入試結果について

入試結果についての続きを読む

【講評つき】平成31年度 高校入試

【講評つき】平成31年度 高校入試の続きを読む

このページのトップへ