HOME > 成績UPの鉄則 > 進路・受験情報 > これはおススメ!絶対にお子様と一緒に見てください!

成績UPの鉄則

< 勉強の『壁』を乗り越える。  |  一覧へ戻る  |  国公立大の授業料値上げ! >

これはおススメ!絶対にお子様と一緒に見てください!

なりたい職業.com

これは良いサイトを見つけちゃいました。
お子様と一緒に眺めるだけでも、いろんな話が広がりそうです。


将来の仕事を、
お給料で決めるのか、
場所で決めるのか、
労働環境で決めるのか、
福利厚生で決めるのか、
やりたいことで決めるのか。

何にせよ、いろんな話題が生まれそうですね!!
勉強のことばかりではなく、こういう将来のことについて、
いろいろと夢を語り合ってもよいですよね!

私たちの知らない職業もたくさんあります。
知らない資格もたくさんあります。
新しい働き方もどんどんうまれてきています。

周りの大人がアドバイスできるよう、
いろいろと勉強しないとね!


もちろん、良い資格・良い会社がその子の人生を決めるわけではありません。
(決める場合もあるでしょうけど)

例えば、たとえ弁護士や医師の資格を取ったとしても、
その中で「ウチの弁護士事務所は絶対に他に負けないね!」とか、
「〇〇に関しての相談だったらウチが一番ですよ!」とか、
その中でも切磋琢磨が必要なわけです。
資格を取ったから、就職したから努力は終わり、ではなくて、
むしろその中から、さらに差を付けていかなければならないわけですよ。

大企業に入れば、同期メンバー400人が仲間であり、ライバルであり、
同業他社の大企業ともしのぎを削っていかなければなりません。

弁護士になる、って相当優秀じゃないとなれませんが、
世の中の弁護士は全員が司法試験をくぐり抜けているのです(当たり前ですが)。
つまり、全員が優秀なわけです。
その中で、自分の魅力を見つけて発揮していかなければなりません。

だから、給料とかばかりを見て、
「あなた、弁護士目指したら?」なんて言葉は軽率ですよ?

ところでちょっと話はずれますが、
最近は超過労働時間の話がたくさん出ていますね。

激務すぎると「ブラック企業」なんて呼ばれる時代になりました。
もちろん、本人の意思に反しての激務は良くないとは思います。

ただ、いつぞやのテレビでマツコ・デラックスさんがおっしゃってたセリフが忘れられない。

「死に物狂いの時期が3年、4年、5年あるだけで、
 その後の人生が大きく変わる。
 その時期である程度のことを貯金しておくと、
 後でそれを使って生きられる。
 どんなにきつくても寝る暇を惜しんで働く時期が
 3~5年あるのはすごい大事」 」


これって思いますよね。
若いうちにこういう働き方を経験しておく、っていうのも1つだと思います。

若いうちについつい趣味に走ってしまって、
それはそれで楽しいのでしょうけど、
長い人生を考えると、自分自身に投資する時期を作るのもとっても大切。

後になってから、「やっぱりあの時頑張っておけば…」って思わないようにしたいですよね。


人生、どっかで踏ん張らないと。
もちろん、何の戦略も目標もない踏ん張りは無駄な努力になりますので、
しっかりと将来を描きながらね!!

カテゴリ:

< 勉強の『壁』を乗り越える。  |  一覧へ戻る  |  国公立大の授業料値上げ! >

同じカテゴリの記事

【!必見!】 模試の後...その②

【!必見!】 模試の後...その②の続きを読む

夏講習 今からでも 受講OK!

ウチの塾のスタイル的に、一斉授業をしている訳ではありませんので、
今からでも夏講習を受講することができます。

部活や課外活動で、申込みが遅れてしまった!という方は、今からでもお申込み頂けます。
宜しければご相談下さい!
【無料体験も2回ご受講頂けます】

夏講習、始まりました!
今年の中3もなかなか根性ありますね!
頑張る子が本当に多いです!
是非とも8月の模試では良い結果を残させてあげたいです!!

【必見】 夏休みに取り組むべき問題集!

【必見】 夏休みに取り組むべき問題集!の続きを読む

夏講習始まります! 【受講費等はコチラ】

夏講習始まります! 【受講費等はコチラ】の続きを読む

小学生の方!毎日の学習習慣は本当にバッチリ!?

何度も同じ話です。
たぶん、似たような記事を書いたと思いますので、
「あぁ、またこの話ね…」くらいに思われる方も多いかも。

でも実際、今の小学生、中学生、高校生と毎日触れあっていて、
一番強く思うのがやはり小学生の学力格差です。

小学生の方!毎日の学習習慣は本当にバッチリ!?の続きを読む

このページのトップへ